ことほぎの光(神ながら意識)~よもやまブログ~

矢加部幸彦の日々気づいたことや、お知らせを載せてゆきます。
古神道ペンジュラム(フーチ)ワークショップ in自由が丘(アンジェリ)
古神道ペンジュラム(フーチ)ワークショップ


様々なシーンで見かけるようになった
ペンデュラム。

この古神道ペンジュラムでは、自己なる資質や、
霊脈度を知り、自分自身の深い領域からの声を
目で見ていきます。

神意を問う古代の叡智、古神道フーチの
実践方法です。

ペンジュラム(フーチ)は、糸の先に
水晶などの重しがついたもので、問いを行うと、
その重しが動き出します。

その動き方により、真(神)意を問います。

しかしながら、真(神)意を問う側に純粋な
答えを受け容れる土壌がなければ、そこで降りて
くるご神託が本物であるか、あるいは低級霊による
ものか、
自我による人為的作用が働いているかはわかりません。

古神道ペンジュラムワークショップでは、
純粋なご神託を得るため、まず場と自分を整えて清め、
結界を張り、聖域を作るという 古神道の行法に
乗っ取った神事を伝授していただきます。

そうすることで、自分の問いに、高次の次元からの
神聖なる答えを得ます。

神意を問う「神官」と、それを判断する
「審神者(さにわ)」。

フーチを神の依り代とし、自らが神主であり、
また審神者(さにわ)となります。

簡単に結界と聖域が作れますので、
人の気を受けやすい人、波動のよくないところに
いるときや、人に対してセッションなどを行う人など、
邪気やサイキックアタック除けにも応用できます。

タロットカードや周易などあらゆる朴術への応用できます。



[主な内容]

■Basicコースの内容
<古神道ペンジュラムを始める前の儀式>
・神占の印 秘言
・清浄なる場、沙庭(さにわ)を造る
・神授かりの儀

<古神道ペンジュラムの実習>
・守護の存在を知る
・守護神の総数
・指導霊について
・霊脈のある守護神
・スピリチュアルカラー
・魂の力
・地相、家相  など

この行法に乗っ取って行うとタロットカードや周易など、
あらゆる朴術に応用できるみたいです。

◆講師:矢加部 幸彦

◆日時:7月12日(木)14:30~17:00

◆開催場所 アンジェリ(自由が丘)
        http://www.salon-angeli.com/archives/5.html


◆参加費:10,000円 (再受講の方 7,000円)

◆その他:ペンジュラムをお持ちでない方は、
会場にて取り扱っている場合がございます。
会場に直接お問い合わせいただくか、
お申し込みの際にお問い合わせください。

同日19時より開催の
「【数理術】神秘の古伝日本数秘術 入門講座」
と合わせてご参加の方は、合計19,000円(1000円引き)
にて受講いただけます。
合わせて受講される方は19,000円をお振込みください。

催者宛てに直接お申込み下さい。

★∴∴∴∴☆∴∴∴∴*∴∴∴∴☆∴∴∴∴*∴∴∴∴☆∴∴∴∴★

<上記の総合お問い合わせ先>
TEL:03-6421-3822
MAIL:angeli★shine.nifty.jp / info★shop-angeli.com
(★を@に変更して下さい)









<お問い合わせ>
矢加部オフィス
TEL 075-585-3101
090-2918-7778
E-mail: yakabe195@hotmail.com
        
ホームページアドレス:http://kamuhogi.com/


Powered by Team Hakuchu.