ことほぎの光(神ながら意識)~よもやまブログ~

矢加部幸彦の日々気づいたことや、お知らせを載せてゆきます。
宇宙の法
停滞、荒れ場・・・

この八月のエネルギー、言葉で表すと、このようなエネ
ルギーだったのでしょうか。

何か上手く物事が進まない焦り、イライラ、自己否定感
等を感じた方も少なくないかも知れません。

それぞれの方が、それぞれ固有のパターン的感情を味わい、
ああ、またか、これまでのことは何だったんだと、まるで
古い昔の自分に戻ったようで、愕然としたかも知れません。


そして葛藤、または、あきらめ・・・・


かくゆう私も、固有のパターン的感情が何度も表出し、自分
で何でも思う通りにしたいというコントロールのエネルギー
とともに、無力感、怒り、焦燥感などを繰り返し味わいました。

そう、ほんの些細なことでです。

昨日などは、夢の中でイライラし、焦燥感を感じ、無力感を
味わい、目が覚めてから驚いていた次第です。


8月の全体のエネルギー、荒れ場であることは感じとっていた
ので、よりしっかりと自分自身とつながっていようと意識はし
ていたのですが、それでもこのように固有のパターン的感情が
表出してきます。


大いなるシフトに向けての、何度も繰り返しやってくる変動,
揺さぶりなのでしょうか。
様々なウェーブ,波動が津波のように押し寄せてはひいてい
きます。

私たちは、それに飲み込まれていくように感じ、いい知れぬ
不安の中で足掻こうとしてしまいます。

でも、今起きいることは必ず過ぎていくでしょう。

宇宙は、一瞬も留まることなく、変化しているのですから。


それが ゛宇宙の法゛ です。

゛法゛ さんずいに 去る

つまりは水が去っていく・・・

流れ・・・


ですから、掴まないことでしょうか。

起きていることを認め、そして掴まないこと・・・

流れに身を委ね、抗わないこと・・・

そして、巻き込まれないように、しっかりとグラウンディング
をしておくこと・・・

そう、外側の何かではなく、自分自身としっかりとつながって
おくこと・・・


何が起きても、目を半眼にして、「ふふっ」と笑うことができ
れば、もうそれは立派なグラウンディングに違いありません。

大いなる変動の波の中ででも、笑うことを選択していきたい
ものです。


゛宇宙の法゛の 響きは 笑いでもあるでしょうから。



昨日の夕方あたりから、この8月のエネルギー、次に向けて
もう流れが変わったようです。









Powered by Team Hakuchu.