ことほぎの光(神ながら意識)~よもやまブログ~

矢加部幸彦の日々気づいたことや、お知らせを載せてゆきます。
根源への音




昨日は、東京で第三回目の「音と瞑想の会」を開催
させていただきました。

福岡、そして姫路からと、何人かの方が遠くからも
参加していただき、今回も皆さまのエネルギーで、
とても素晴らしいワークとなりました。

参加していただいた皆さま、そして素敵な場づくりの
サポートをしていただいた、ゲストのボイスヒーラーの
亜矢子さま、本当にありがとうございました。


今回のワークのエネルギー、そしてテーマは、゛根源゛
゛原点回帰゛だったのでしょうか。

ボイスヒーラー亜矢子さんの太鼓の音が、それこそ太古
を呼び起こさせるかのように、私たちの魂の根源、そして
大地の源に呼応します。

それぞれが思うままに、声を発し、笛を吹き、踊り、瞑目し、
それぞれの根源と共振していたかのようです。

石笛がそれに合わせるよう、まるで時空を紡ぎ、または解いて
いくかのように空間を振るわせます。


誰かが前世を思い出します・・・
誰かが純粋だったころの自分と出会います・・・
誰かが大地と一つになります・・・
誰かがこれまでの意味を感じとります・・・
誰かが無、空という世界を垣間見ます・・・


音霊と太鼓の音、それは魂の深いところへしみ込み、私たちの
゛源゛への扉を開いていくかのようでした。

それは゛修理固成゛の音。
そう、原点回帰、根源に還るための゛修理固成゛の音・・・


最後の瞑想、祝福の光とともに魂が鎮まっていきます。


・・・根源・・・


静かな抑揚と、そして鎮まりでした。





★第四回目の「音祝ぎ(OTOHOGI)~音と瞑想の会in東京」
 の日程が決まりました。

 9月3日(日) 13時00分~15時00分
 場所:葛西区民館2階 健康スタジオ
        
              詳しくはお問い合わせください。

    (矢加部オフィス 03-5658-5224
      yakabe195@infoseek.jp)









Powered by Team Hakuchu.